TOP >> 会社概要

環境基本理念及び環境方針|会社概要

ISO 14001 マネジメントシステム登録証
ISO 14001 マネジメントシステム登録証
環境基本理念

三光株式会社及び関連会社は、人類の永続と繁栄を願って、循環型社会の構築に役立つべく、私たちの事業活動である廃棄物の適正処理やリサイクル事業を進めていくことが、地球環境保護活動に大きく寄与していることを自覚し、処理能力の向上やリサイクル技術の確立に向け積極的に取り組んで行きます。

環境方針

三光株式会社及び関連会社は、環境保全の重要性を認識し、業である産業廃棄物・特別管理産業廃棄物及び一般廃棄物の収集運搬、中間処理(焼却・破砕・選別・圧縮固化・油水分離・混練固化・乾燥•炭化・低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理 等)、並びに濃度計量証明事業を行うにあたっての使命を全うし、環境関連法規制および当社が同意するその他の要求事項を遵守するとともに汚染の予防に努め、全従業員をあげて環境保護に取り組みます。

1.廃棄物の適正処理と施設稼働率のUP、リサイクル率のUP、省資源、
 省エネルギーの推進に取り組んで行きます。

廃棄物の燃焼熱の有効利用への取り組み
廃棄物のリサイクル製品化の充実(RPF・タイヤチップ・木チップ・炭化物など)
エネルギー使用量の監視(燃料使用量抑制、温室効果ガス削減など)

2.環境保全活動の継続的な推進に取り組みます。

活動の推進にあたって環境目的や目標を設定し行動します。また、定期的に見直しを実施します。
継続的な周辺環境の美化・清掃に努めます。(公園緑地の里親制度に参加など)
有害廃棄物の適正処理を通じて地球環境保全に寄与します。(低濃度PCBなど)

3.環境管理体制の整備と継続的改善による汚染の予防・環境保護に努めます。

環境管理組織体制、内部監査の充実を図ります。
組織の本来業務をEMSと統合・強化して環境パフォーマンスを向上させます。

4.日常的な啓発活動の推進を図ります。

本方針を実施・維持するとともに、三光株式会社および関連会社の全従業員に
 これを周知徹底します。
 本方針は文書化し、要求があれば開示します。

平成28年5月2日
   三 光 株 式 会 社
代表取締役 三 輪 陽 通